韓国の反応まとめではないです
かつて世界銀行が「東アジアの奇跡」と呼んだ国々の中でも代表的なのが韓国であった。1948年の朝鮮半島の分裂後、北朝鮮が貧困に陥っている中、韓国は軍政から民主主義に体制を変えた30年の間にすさまじい経済発展をとげたのである。いまやGDPはスペインやメキシコを凌ぎ、ヨーロッパの列強レベルにまで達している。

しかし明るい面だけではない。国の中には相当なレベルの汚職や権力の腐敗の問題が潜んでいるのだ。現に汚職事件に巻き込まれたパク・クネ元統領を始めとする、多くの政治的指導者が刑務所暮らしとなってしまっている。

確かに韓国は数々の国際機関によって民主主義国家だと分類されているが、BBCの見解としては現実の事情はもっと込み入っていると考える。「韓国では警察権力などが暴走しすぎており、民主主義を阻害している事実が見逃されがちだ。」ロンドンの東洋アフリカ研究学院の研究員もそう語る。

また、北朝鮮とも共通するが過去の歴史に根差す、過度の民族主義、愛国主義も韓国の特徴の一つである。


 

スペイン語圏の方
北朝鮮は悪だ!ここが最悪!とかいう趣旨の記事はよくみるけど、韓国に関するこういった話は珍しいね。





スペイン語圏の方
↑北朝鮮、キューバ、ベネズエラ、イランあたりのいつもの面子が世界中の悪としての象徴を引き受けてくれているからな。こいつら以外の国にはなにも問題は存在しない・・・そうなっている。





スペイン語圏の方
韓国社会は深刻な病身につつまれていらっしゃる。






スペイン語圏の方
北朝鮮は歴史的には韓国より進んでいた時代もあった。だが、韓国が軍政から民主主義になりソ連が崩壊した時期から圧倒的に差がつき始めてきたな。





スペイン語圏の方
私は仕事の関係上年に2・3回韓国を訪れるが、やはり今勢いを持っている国だと感じる。確かに政治の腐敗という要素はないとは言えないが、そんなものはどこの国も同じようなもので彼らの民主主義は高い給与水準と低い税率、そして強い需要とテクノロジーへの投資意欲をうまく生み出しているように思えるね。





スペイン語圏の方
↑韓国人は明確な定義やはっきりした目標を好み、曖昧さという要素が少ないが、そのことが今のところプラスに働いているように感じる。ノーフリーランチ定理ってやつか。





 

スペイン語圏の方
↑それらの認識には間違いがある。韓国には貧困層も多く、昼夜を問わず働いてなんとか生き延びている人も大勢いる。ソウルの中心部は非常に発展していて高い給料を払ってくれる企業も立ち並ぶが、その恩恵にあずかれるのはわずかな上位層だけだ。後は一部のエリート弁護士やエンジニア、医者がいい生活を送っているのみだぜ。ついでに社会保障制度もまだまだ未熟だ。






スペイン語圏の方
↑低税率じゃ手厚い公共サービスなんかできるわけないしな。納得できる。





スペイン語圏の方
これだけ南北で差がつくと、朝鮮半島の南北統一がますます現実味がないものになってくるな。突然、数百・数千万の無学な貧民が流れ込んで来ることになるのだからね。韓国の政治の腐敗は確かに存在するが、残念ながら日本にもそのような問題は多く存在する。





スペイン語圏の方
サムスンのトップも逮捕されたっけな?






スペイン語圏の方
とはいえ韓国は世界で最もデモンストレーションが多い国の一つではあるな。
20161112-00064231-roupeiro-000-21-view

スペイン語圏の方
韓国は難民受け入れ拒否に70万人も集めてデモなんかしてないで、ちゃんと世界の難民を引き受ける姿勢を示せ。






スペイン語圏の方
アフリカ最大の人口を誇るナイジェリアの人たちを3000万人くらい送ればいい感じにミックスされて、韓国の凝り固まったアジア的主義もぶっ壊せるんじゃないか?



引用 
https://www.meneame.net/story/corea-sur-lado-oscuro-uno-paises-mas-prosperos-ultimas-decadas