すんごい・・・
スペインのバレンシアに住んでいる、コンチャ・ガルシア・ザエラさん(87歳)はとあるツールで絵を描くことが趣味であり、そのクオリティが世界中で話題となった。そのツールとはみなさんもご存じであろう、あのマイクロソフトのツール、”ペイント”だ。もともと油絵を習っていた。

この素晴らしい絵を描き始めたきっかけは、絵の具の匂いがきつくなってきたり、夫の介護で外に頻繁に出かけることが難しくなっていたのを見かねた孫たちがパソコンをプレゼントしてくれたことだった。「そう難しい作業ではありませんが、ピクセル単位をマウスで塗りつぶしていく作業だけに忍耐は必要です。」そうコンチャ・ガルシア・ザエラさんは語る。一つの作品を仕上げるのに、2,3日もかからないそうだ。

そもそもただの趣味として始めたものであって、彼女はこれらの作品がたいしてすごいものだとは思ってはいなかった。しかしインスタグラムに投稿してみたところ、急速にコメントやいいね!がつき始めたのだった。びっくりしてしまった彼女はお孫さんを呼んでしまう。「ダニエル!これは一体何が起こっているの?なにやらパソコンの調子がおかしいけど、私は変な操作はなにもしてないわよ。」今ではひとつの笑い話である。

http://www.elmundo.es/f5/comparte/2018/03/11/5aa425f1e5fdea7d298b4621.html


Otro. Santorini

Concha García Zaeraさん(@conchagzaera)がシェアした投稿 -



 90344_213_9b247b44f2d90eb718c933d96b186536

スペイン語圏の方
次の作品を待ってるぞ!






スペイン語圏の方
探してみたら、youtubeにインタビュー動画もあったわね。




スペイン語圏の方
↑この動画じゃ実際に書いているところが入ってないじゃない!見たかった。





スペイン語圏の方
ちょっと前にも話題になっていたから彼女の絵のことは知っていたけれども、ともかく言いたいのはこの絵は実に素晴らしいということだ。大好き!





 

スペイン語圏の方
自分じゃポーランドボール(国家を題材としたインターネット・ミームのキャラクターです)すらペイントで書けそうにない。このおばあちゃんは本当にすごいよ!一つの作品を仕上げるのに何年もかかっているんだろうなあうん(※再掲:記事によると2、3日もかからないそうです。)






スペイン語圏の方
孫たちはペイントじゃなくて、もっと精密に絵を描けるツールやプログラムをプレゼントしてあげた方がいいのでは・・・?






スペイン語圏の方
↑ペイントのピクセルの方がズームもしやすいし、操作も簡単そうだからお年を召した方はこっちを好むかもしれない。






スペイン語圏の方
とても素敵だよね。





 

スペイン語圏の方
えっ?写真加工ソフトのPaintShop Pro?ずいぶん画質が悪い写真ですねえ。






スペイン語圏の方
87歳の方がこれを描いているというのがやはりすごい。頑張ってほしい。




スペイン語圏の方
私ではペイントでせいぜい棒人間を描くのが精一杯です・・・



引用 
https://www.mediavida.com/foro/off-topic/senora-87-anos-crea-obras-arte-paint-614641