欧州食品安全機関によると、ヨーロッパでは青少年の12%が月に7リットル以上エナジードリンクを飲んでいるらしいですね。
【ロンドン時事】英政府は30日、未成年によるエナジードリンクの購入を禁止する方針を発表した。飲料に含まれるカフェインなどの大量摂取による健康被害を防ぐのが狙い。エナジードリンクは既にリトアニアで未成年の購入が禁止されており、今後、世界的に広がるかが注目される。

エナジードリンクの飲み過ぎは睡眠障害や肥満、頭痛・胃痛、異常な行動などにつながる恐れがあると指摘されている。250ミリリットル缶1本にはコーラ約3本分のカフェインが含まれている。  

英政府は購入を禁止する年齢を酒やたばこと同様に18歳未満とするか、16歳未満とするかで意見の公募を開始した。

公募結果を踏まえて詳細を詰め、議会に法案を提出する。対象地域はイングランドのみ。  英国では「レッドブル」や「モンスターエナジー」が人気を集めているが、一部の大手スーパーなどは既に自主的に16歳未満への販売を控えている。英政府は「われわれは子どもたちを健康被害から守る責任がある」としている。

引用 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018083100176&g=int
Foto-Daniel-Jurena_EDIIMA20180831_0574_4


スペイン語圏の方
死人も何人も出てることだしな。




スペイン語圏の方
闇雲に政府が規制をかけるだけでなく、大人の側もしっかりと危険性を把握するようにして対処するべきだなこういう問題は!




スペイン語圏の方
まじかよコカ・コーラ最低だな




スペイン語圏の方
↑さすがにエナジードリンクと比べればカフェイン量は控えめだが、どっちも糖分の過剰摂取につながる問題もあるね。





 
スペイン語圏の方
コーヒーにも当然カフェインが入っているが、まあ確かにレットブルと同じくらいの量の砂糖をコーヒーに入れて飲むような奴は見たことないぜ!




スペイン語圏の方
もはやアルコール飲料並みの待遇じゃないすかエナジードリンクさん。




スペイン語圏の方
禁止っちゅうと、エナジードリンクを買うときはいちいち年齢確認でもされることになるんですかねえ?



スペイン語圏の方
エナジードリンクの是非の議論では突然死という非常に極端なケースばかりが注目されがで、不安や注意欠陥といった心理障害に関する話はおろそかにされがちだと思う。




スペイン語圏の方
意識を啓発するキャンペーンや、未成年者向け広告の制限などの措置をとらずにいきなり禁止という手段をとるのか?




スペイン語圏の方
レッドブルをはじめとして、各社のマーケティングが上手すぎる! エナジードリンク市場が急成長したのもうなずけるね。
thum_5929_1491191100520






スペイン語圏の方
ああじゃあもういいわカフェイン錠剤飲むわ・・・おっ?アメリカじゃあこれも禁止してるんだな・・・





スペイン語圏の方
こんな怪しい見た目した飲み物が規制されるのは当然だよね☆


引用 
https://www.meneame.net/story/bebidas-energeticas-adolescentes-deberian-prohibirse