自分は今、日本語か中国語を学ぼうと思っているんだけれどもどっちがいいかな?
個人的には日本語のほうに興味があって、毎日のように日本の音楽や作品とかを見ているよ。
それに中国語は複雑そうに思えてね。



スペイン語圏の方
あなたが使いたい方を学んでください。
あなたが使用しない言語を勉強することは時間の無駄です。


スペイン語圏の方
どっちでもないよ。英語こそが最強だからね


スペイン語圏の方
中国語はどんな分野でも有用だけど、学ぶのが難しいよね。


スペイン語圏の方
中国語は確かに難しいけど、それ以上に便利さ。
日本語のほうが簡単だが
やはり君が好きなほうを選ぶべきだね。
ところで韓国語は考慮しないのかい?
今、韓国語もはやり始めてるし、現に韓国で働いている知り合いもいるよ。



スペイン語圏の方
日本語は比較的簡単、とくに発音が難しくないね。
しかし・・・やっぱり
中国語のほうが役に立つかな。
いずれにせよ好きじゃない言語を学ぶのは
いただけないぞ 私はドイツ語に熱中していてA2の検定に合格したよ。


スペイン語圏の方
中国語はマンダリン
(中国における標準語。標準語以外には広東語などがある)
が最も話者数が多いことも忘れてはいけないね。


スペイン語圏の方
日本語を学習中で、中国語の教室に2年間いた
私が答えてさし上げよう。

日本語の
長所:音素はスペイン語と同じなので、口頭で話すのが
はるかに簡単な点。

短所:漢字とかいう、文脈によって発音が
ころころ変わるやつが存在すること。
ひらがなというのも存在するが、あまり使いすぎると
日本の幼い子供みたいでかわいい(長所)

中国語の
長所:動詞の時制という概念が存在しないこと 
世界で最も簡単な文法を持つ言語の一つである
べきだと思うね!(皮肉的な意味かも)

短所:五十音というものが存在しないので、
まず基本中の基本として
1000種類くらいの文字を覚えなければいけないこと。

知っての通り中国は今勢いがものすごく、
日本は(最近は韓国が押しているが)
技術に優れた国だ。まあ君の選ぶことだから
好きなほうを学んでみてね!



スペイン語圏の方

おお、ここに来るまでどっちも同じ言語だと思っていたぜ




引用元: http://www.mediavida.com/foro/estudios-trabajo/chino-vs-japones-519557